今日どうだった?を60秒の音声で記録していける『60 Seconds Everyday』

Pocket

これ、ちょっといいな。

60 Seconds Everydayは音声で日記をつけられるサービスだ。

使い方は簡単で、毎晩電話がかかってくるのでそれに対して「今日はこうだったねぇ」と話しかければいい。

あとは音声認識でそれがテキストとして保存されるので、あとで振り返りをすればいいのだ。

日記をつけるのは面倒、でも電話で話すぐらいなら・・・という人に良さそうですな。

60 Seconds Everyday

https://www.60secondseveryday.com/

今日どうだった?を60秒の音声で記録していけるサービス。

管理人の独り言 『なんだか』

ちょっと肌寒くない?

今日の運動記録

なし。

筋トレの成果がわかりやすくなる自撮りアプリ『Progress』

Pocket

筋トレしているけど効果があまりわからない・・・という人にいいかも。

Progressは筋トレの成果がわかりやすくなる自撮りアプリである。

撮影時には前日のポーズがうすく表示されるので、それにあわせて自撮りすればいい。

そうするとアニメーションよろしく過去からの違いをパラパラ漫画風に見せてくれる。

自分では気が付かなかった違いも、毎日同じポーズで撮ってアニメーションで見せられれば、自ずと気がつくのかもしれないですね。

Progress

http://www.seeyourprogress.com/

筋トレの成果がわかりやすくなる自撮りアプリ。

管理人の独り言 『なんと』

も良い天気。

今日の運動記録

なし。

自動運転のレーシングカー『Roborace』

Pocket

これは確かに夢があるかも・・・?

Roboraceは自動運転のレーシングカーを提唱している。

人間が運転するからこそロマンがある、という意見もあるが、自動運転の技術を競うというのも別の意味でロマンがありそうだ(安全だし…)。

各メーカーが自動運転技術をアピールする場としても悪くないのではないかな、と思わないでもない。

なんだかSFちっくな未来が来ていますねぇ。

Roborace

http://www.roborace.com/

自動運転のレーシングカー。

管理人の独り言 『天気』

なんだか肌寒いですねぇ。体調に気をつけないと…。

今日の運動記録

あとで。

スタートアップのためのタロットカード『Startup Tarot』

Pocket

創業者による創業者のためのタロットカード、らしい笑。

使い方は簡単で、心に質問を念じてから3枚のカードをめくるだけだ。

そこには重大なヒントが書かれているであろう…という感じですな。

そのまま鵜呑みにするのはあれだろうが、明後日の方向から着想を得るにはいいかもしれない。

Startup Tarot

https://www.startuptarot.com/

スタートアップのためのタロットカード。

管理人の独り言 『雨』

雨は雨でいいですな。読書が捗るというか。

今日の運動記録

今日はお休み。

エンジニアの面接を代行してくれる『AirCTO』

Pocket

とてもインドっぽくていい。

AirCTOではエンジニアの技術面接を代行してくれるようだ。

使い方は簡単で「こういうエンジニアがいいんだけど」と希望を伝えると、同社の技術者が候補者をオンラインで面接してくれるのだ。

インドのスタートアップらしく、値段表もルピー表示だし、デモ動画もインドアクセントばりばりだ。

エンジニアは国内でなくても…という風潮は少し前からあるが、こういうサービスを見ると世界の垣根がどんどんなくなってきているのを感じますね。

AirCTO

https://aircto.com/

エンジニアの面接を代行してくれるサービス。

管理人の独り言 『休日』

のんびりとした休日だな。今週は。

今日の運動記録

今日はお休み。

そのチャットボット、もうあるよ?を教えてくれる『There is a bot for that』

Pocket

覚えておくといいかも。

There is a bot for thatではさまざまなチャットボットを検索することができる。

気になる単語をざっくり入力してみると「お、そんなのもあったのか…」と驚くことだろう。

新しいビジネスネタとしてもいいかもですね。気になる人はチェックしてみよう。

There is a bot for that

https://thereisabotforthat.com/

チャットボットの検索サイト。

管理人の独り言 『よっと』

軽やかにいかねば。

今日の運動記録

筋トレした。

豊富なオーディオワークアウトを楽しめる『MOVEWITH』

Pocket

これ、いいかも。

MOVEWITHでは「オーディオワークアウト」を提唱している。

つまるところオーディオブックの「運動」版である。

ヨガ、ランニング、筋トレなどをやりながら「聴く」プログラムが豊富に用意されている。

無料のプログラムもあるのでちょっと聴いてみたが(要登録)、テンションをあげてくる感じが素敵だ。

日本語版もあると良さそうですがどうですかね。自宅の筋トレとかで使いたいような気がする。

MOVEWITH

https://www.movewith.com/

豊富なオーディオワークアウトを楽しめるサイト。

管理人の独り言 『眠い』

ちょっと昼夜逆転気味だなぁ。

今日の運動記録

走った。あとはあとで。

なぞるだけで距離が測れるペン『InstruMMents』

Pocket

これは便利そう。

InstruMMentsはなぞるだけで(それが直線だろうが曲線だろうが)距離を測ってくれるペンである。

これがあれば「縦、横、高さで80cm以上?」といった問題もすっきり解決する。

またペン自体に表示機能はなくて、スマホと連動して結果がリアルタイムに表示される点もモダンである。

お値段は$150ほどなのでちょっと勇気がいるが、デザイン性も高いので気になる人はいかがでしょうかね。

InstruMMents

https://store.instrumments.com/

なぞるだけで距離が測れるペン。

管理人の独り言 『野菜』

最近は野菜三昧でうれしい限り!

今日の運動記録

あとで。

ARを利用した宝物探しゲーム『Snatch』

Pocket

ゲームとして面白いかも。

SnatchはARを利用した宝物探しゲームだ。

マップを見ながら宝物を探し、ARカメラを通じてゲットする、という仕組みですな。

なお、宝物はスポンサー企業によって提供されるリアルな物品とのこと(ピザとか旅行券とか現金とか)。

ユニークなのは他の人が持っている宝物も奪うことができる点だ。6時間保持すれば自分のものになる、というルールもゲーム性を高めているのではなかろうか。

ユーザーが十分に多くなれば楽しそうですな。

Snatch

http://snatchhq.com/

ARを利用した宝物探しゲーム。

管理人の独り言 『やはり』

朝が最強だなぁ。

今日の運動記録

あとで。

Yコンビネーターに応募するには?をまとめた『Apply To YC』

Pocket

Yコンビネーターについてたくさんの情報があるけどまとまっていないので、ということで作られたサイトがApply To YCだ。

もちろんYコンビネーターに申し込みたいという人にとっても有益だが、過去にどういった企業がどういった申込みをしたかも見ることができて勉強になる。

Dropboxのアプリケーションを見ることができたり、Optimizelyの応募ビデオを見れたり、歴史的な資料を探る場としていいのではなかろうか。

ちなみに作ったのはLooqというスタートアップの人で、Yコンビネーターに応募する際に調べた資料をまとめたとのこと。残念ながら彼らは受からなかったらしいが、こうしてシェアしてくれるのはありがたいですね。

Apply To YC

http://www.applytoyc.com/

Yコンビネーターに応募するには?をまとめたサイト。

管理人の独り言 『物理』

物理の本を読み始めた。

今日の運動記録

あとで。